「JACOB COHËN」神戸三田プレミアムアウトレットにOPEN

<ヤコブ コーエン>は1985年にイタリア パドヴァで
創業しました。「仕立てのよいテーラードジャケットに
合わせるデニム」というコンセプトのもとイタリアの
パンタロンを想像させる立体的な裁断とテーラーメイドで美しいラインを生み出しています。
高評価を得ているパンツは職人のアイロンワークにより腿の内側に余分なしわやたるみのないスマートな
シルエットを実現。
デニムでありながらスラックスのように丁寧かつ繊細に仕立てられていたパンツはこだわり抜いたディティールと立体裁断による抜群のはきやすさで究極のジーンズとも言える存在となっています。
デニムをはじめ多岐にわたるコレクションは、日本製のデニム素材や上質なイタリア製のウールファブリック
など上質な素材を使用してイタリアで生産。
その独自性とこだわりを武器に、他とは異なる独創性を表現し続けています。
pagetop